男女で違う?!婚約指輪の好みについて

サプライズプロポーズ☆

幸せな2人にとって結婚とは一生のうちで重要な出来事ですよね。その結婚もプロポーズなくしてはなかなか成り立ちません。プロポーズといえば男性の頑張り時です!一口にプロポーズといってもカップルの数だけ形がありますが、大きく分けて女性はサプライズでのプロポーズを待っているものです!今ではベタ過ぎて避けられていますが、2人の思い出の地や景観がきれいなロマンチックな場所で男性に膝まづいてリングケースを差し出されては感動しない女性はいないはずです。しかし、その中に一つでも気に入らないことがあると急に冷めてしまうのも女性の性です。例として挙げられるのがリングケースの中のリングです。シチュエーションはばっちりなのに自分の好みとは違うものや自分には似つかわしくないと思ってしまうリングを差し出されては少しがっかりしてしまいます。
そこで、プロポーズ自体はサプライズで決行し、婚約指輪は後から女性と一緒に選びに行くほうが良いと思います。リングの準備はプロポーズの後からでも全然遅くはありません。せっかくプレゼントするのであれば女性に気に入ってもらえて毎日でも着けていたいと思ってくれるほうがいいですよね。

ブランド重視?ダイヤモンド重視?

婚約指輪といえば中心で輝くダイヤモンドがメーンとなりますよね。一生に一度だからといってハイブランドで婚約指輪を買うことがステータスのように感じる方もいると思いますが、私自身はそうは感じません。もちろんハイブランドであればネームバリューが付加価値となり男性のメンツが上がりますし、安心感があります。予算が十二分にある方はハイブランドであってもダイヤモンドの質にもこだわれますが、そういう方ばかりではないはずです。予算で自信のない方がハイブランドで購入するとメーンのダイヤモンドの質があまりよくなかったり、小粒であったりします。
一度視野を広げてみると、ブランドネームはありませんがダイヤモンドの質良し大きさ良しでハイブランドと比べると低価格で購入できるお店もあります。ジュエリーの問屋街に多いでしょう。問屋と精通しているお店は仕入れを低価格で行うことができ、ネームバリューのような付加価値が付きません。低価格にもきちんとした理由がある為、不信感を抱くことはまずありません!
広い視野をもって選んでみてくださいね!

婚約指輪を表参道で買うのは人気です。なぜなら表参道は高級なブランド品を扱う店やファッションに関する店が多いので、必ず好みの婚約指輪が見つかるからです。